スタッフブログ

【新築2階建て】秘密の隠れ家がある機能的な家

Staff

こんにちは!企画の伏田(フシダ)です。
 『ちょっと背伸びして、そこに見える』理想の暮らしをご紹介しています。


 コトスは、『ちょっと背伸びをした憧れの暮らし』を原点に
人と自然、人と人が気持ちよくつながる家づくりを目指しています。
今回は、家族それぞれの「らしさ」がたくさん詰まった
『ウチらしいウチ』を実現されたお家をご紹介していきます。

 
▼お住まい紹介メルマガ読者登録はこちら▼









※この『お住まい紹介メルマガ』は、資料請求を頂いたお客様にお送りしています。
 今後の配信をご希望されない場合は、お手数ですが下記より配信停止の手続きをお願い致します。

▼メールマガジンの配信停止はこちら▼
http://form3.kotos-mail.co.jp/fm/mailUserExt/showUnregisterForm?gpid=riWWNF0jRfTe8hSQdlZzwpxmNi


今回は、【秘密の隠れ家がある機能的な家】です。

神戸から篠山へのUターンを機に、家づくりをすることになった住まい手さん。
共働きのご夫婦の願いは、家族で過ごす時間を大切にすることでした。



広い吹き抜けと大きな開口部で明るく開放的なリビングは、家族が集まる場所。
吹き抜けからは南の光が降り注ぎます。



リビングの大きな開口部と、ウッドデッキがウチとソトをゆるやかにつなぎます。
晴れた休日には、ウッドデッキで朝食を。
住まい手さんの憧れの暮らしが実現しました。



一段床より高くする事で、リビングのソファーやテーブルに座る人と目線が合う畳スペース。
目線を合わせることで、よりリビングと一体的な空間となっています。
また、吊押入れにすることで床面積が広くなり、空間に広がりが生まれます。



室内干しスペースのある家事室。
天気を気にせずに洗濯物を干せるので、共働きのお住まいには便利です。



2階のファミリースペースでは、壁に投影してホームシアターにも。
スポーツ観戦しながら、くつろぎのひとときを過ごせます。



1階の寝室と障子窓でつながるロフトの書斎。
ご夫婦こだわりの書斎で、ゆっくり読書や時にはこもって仕事も。
扉の奥には屋根裏収納があって便利です。



2階の子ども部屋は、将来間仕切ることもできて機能的です。






子どもとの時間、夫婦との時間、そして毎日の暮らしやすさ、
すべてを叶える理想の住まいです。


▼実際の住み心地を住まい手さんへインタビュー▼
このお家の住まい手さんをインタビューして、
実際の声をホームページにて掲載しています。
ぜひこちらも併せてご一読ください!
↓こちらの画像をクリックするとジャンプします↓


 
 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
今日のブログは、コトスでお家を建てられたお客様の
ご自宅を紹介させてもらいましたが、いかがでしたか?

もし、このブログを読まれて
家づくりを考えていたけど、コトスもありかな?
と思った方は、ぜひ一度モデルハウス『森の舟』をご覧いただければと思います。

・スキップフロアが生み出す、立体感のある平家
・炎のゆらめきを楽しみながら家族団らんできる薪ストーブ
・"靴を履く"動作をはさむことで、日常と非日常を切り替える土間の離れ
などなど…
コトスのお家がどんな家なのかイメージを持っていただけると思います。
 
▼モデルハウスについての詳しい情報はこちら▼



▼モデルハウスの見学予約はこちら▼



それでは、本日もありがとうございました!


 
【コトスWebサイト】
http://kotos.jp/

【instagram】
https://www.instagram.com/kotos1903/

【Facebook】
https://www.facebook.com/kotos.yurakomuten

【RoomClip】
http://roomclip.jp/myroom/1771076
 

 
 

一覧へ戻る